格安で使える契約期間の無いWi-Fi「縛りなしWi-Fi」とは

WiMAXやPocketWi-Fiなどのモバイルルーターは、契約期間が2〜3年となっており、契約期間中に解約すると、1万円以上の契約解除料が掛かります。
縛りなしWiFi」は契約期間の縛りが無く、月々3,300円で利用できるというレンタルのWiMAX、PocketWi-Fi。契約期間の縛りが無いので、契約解除料や初期費用さえも掛ら無いのが魅了的です。

通常契約した場合と料金がどれくらい違うのか、メリット・デメリットを調べてみました。

※文中の価格は特に表記がない限り税抜き価格です。

通常PocketWi-FiやWiMAXはどれくらいの費用が掛かるのか?

普通にPocketWi-FiやWiMAXを契約した場合、どれくらい費用が掛かるのか調べてみました。

Y!mobile PocketWi-Fiの場合

料金プランは、PocketWi-Fiプラン2。
3年契約にアドバンストオプション(無制限)をつけると、月々4,378円
契約に掛かる事務手数料3,000円。
契約期間中の解約は税抜き9,500円の契約解除料が掛かります。

WiMAXの場合

プロバイダ(販売代理店)により多少料金差はありますが、UQ WiMAX本家でWiMAX2+ギガ放題で契約した場合、3年契約で月々4,380円
別途契約時に登録料3,000円。
契約期間中の解約時に掛かる契約解除料は、時期により19,000円〜9,500円かかります。

GMOとくとくBBなど安く販売しているプロバイダでも、3年契約の場合月平均3,500円程度になりますね。

それに比べると、やはり月々3,300円というのは魅力的。
契約しばりもないので、不要になったら気軽に解約できるのもいいところです。

「縛りなしWi-Fi」のメリット・デメリット

メリット
  • 月額3,300円で変動無し
  • 最低1ヶ月利用後は、いつでも解約可能
    (解約申請の翌月末が解約日になる)
  • 初期費用が0円
  • 契約しばりが無いので、契約解除料・違約金が掛らない
  • 最短当日発送翌日着(地域による)
  • 送料も掛らない
(解約時や故障などの返送の場合は有料。
デメリット
  • 機種が選べない

こうなるとなかなかデメリットが見つけられませんでした・・・。

縛りなしWi-Fiで注意する点

支払いはクレジットカードのみ

クレジットカードを持っていないと契約できません。
デビットカードにも対応していないので、持っていない方はこの際作りましょう。わたしは還元率1%の楽天カードをメインにしています。

レンタルする機器は指定できない

取扱端末は4種類。WiMAX2機種、PocketWi-Fi2機種です。(在庫により違う端末の場合も)
しかし端末の指定は不可。ただしお住まいのエリア状況により、WiMAXかSoftBank回線の指定は申込時に問い合わせれば可能とのことです。

WiMAXはギガ放題(ハイスピードモードのみ)

4GLTEを利用するハイスピード+エリアモードを使うと別途1,005円(税抜き)掛かり、その月の上限は7GBになるので、利用するメリットはないのでやめましょう。

こんなに安いのはこれまで見たことがない

WiMAXやPocketWi-Fiのレンタルサービスは他にもあります。
DMM.comいろいろレンタルや、空港などで受け取れる1日からレンタルできるタイプなどがありますが、月々3,300円という料金を見たのは初めてです。

新規で通信機器の契約を考えているのなら、とりあえずこれを利用して光の導入を考えたりするなど、とりあえずのレンタルとしても安く使えますね。

詳細は「縛りなしWi-Fi」の公式サイトで確認ください。
縛りなしWiFiの詳細はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA