Rakuten UN-LIMIT 留守番電話の設定方法 メッセージを聞く際には注意が必要

ネット・回線
この記事は約3分で読めます。

Rakuten UN-LIMITで留守番電話を利用するには、設定が必要です。デフォルトでは、OFFになっています。月額は掛からず、0円で利用できます。

ですが、留守番電話を確認するには、有料での確認方法と無料でできる確認方法があるので、注意しましょう。

スポンサーリンク

Rakuten UN-LIMITで留守番電話を設定する手順

設定は以下の手順で行います。

留守番電話を設定する手順
  • 1
    my楽天モバイル アプリを立ち上げる

    利用しているスマホの、my楽天モバイル アプリを立ち上げます。

  • 2
    契約プラン > プラン・サービスの設定

    下のメニューから、
    ①契約プランをタッチ。
    ②プラン・サービスの設定をタッチ。

    プランサービスの設定

  • 3
    通話サービス > 留守番電話をオン

    通話サービスに「留守番電話」の項目があるので、オンにします。

    留守番電話をON

  • 4
    応答時間を設定

    応答時間を5秒から30秒の間で設定できます。(デフォルトは15秒)
    英語か日本語を選んで、「変更する」をタップ。

    留守番電話設定画面

  • 5
    適用するをタッチ

    ひとつ前の画面に戻るので、画面を下までスクロールして、「適用する」ボタンをタッチするのを忘れずに。

    適用する

    留守番電話が「オン」になりました。

    オンになっている

     

留守番電話の主な仕様

留守番電話の主な仕様は以下のとおり。

録音時間 最長3分 ※2秒以上の録音を保持
保存件数 最大100件
保存期間 1週間
呼び出し時間 5〜30秒で設定。※デフォルトは15秒

留守電を聞くには、有料と無料がある

留守番電話通知のSMS「1417」をそのままタップしてしまうと、通常の電話アプリが立ち上がり、そのまま留守番電話センターに接続し、音声ガイダンスのとおり操作すると有料になってしまいます。

無料で留守番電話を聞く方法

無料で留守番電話のメッセージを確認するには、Rakuten Linkアプリから、『通話』のアイコンをタップ。

右上の『留守番電話』アイコンをタップし、履歴を開きます。
Rakuten miniの場合、右上の  をタップすると、留守番電話の文字が現れます。

留守番電話をタップ

留守番電話をタップ

伝言を再生したい履歴をタップすると、再生▶アイコンが表示されるのでタップするとメッセージが再生されます。

留守番電話リスト

聴きたいメッセージをタップ

再生画面

▶再生ボタンをタップすると再生されます

通話に関するサービスはRakuten Linkを使えばほとんど無料

気にしないと、普通に電話を使ってしまい有料となっている方も多いようです。
請求された料金が思い当たらなかったら、これかもしれません。

Rakuten UN-LIMTで通話に関するサービスを使う場合は、Rakuten Linkアプリを使えば、ほとんどの場合無料で利用できます。注意しましょう。

コメント