Kyash リアルカード有効化でカード番号が変わるので注意

2%還元されるクレジットカードKyash。
バーチャルカード発行時に同時に申し込んでいたリアルカードが届いたので、有効化してみました。

といっても難しいことは一切なく、簡単です。

リアルカードの有効化方法

届いたリアルカードの台紙にQRコードがあるので、スマホでアクセスするとやり方が書いてあります。
それによると、Kyashアプリからリアルカードを有効化することができます。

アプリを立ち上げ、右上のプラスマークをタップ。

「リアルカード」をタップ。

リアルカード有効化をタップ。

届いたカード番号などを入力して次へを押せば完了します。

詳細や最新の情報については、Kyashの公式サイトで確認ください。
Kyash-リアルカード有効化方法

リアルカードにすると変わること

バーチャルカードからリアルカードに変わると、以下のことが変わります。

クレジットカード番号が変わる

バーチャルカードで与えられえていたクレジットカード番号とリアルカードの番号は違います。リアルカードを有効化すると、バーチャルの番号がリアルカードの番号に上書きされます。

ですのでバーチャルカードで登録したネット決済については、クレジットカード番号の変更が必要です。わたしはSuicaのチャージをKyashにしていたので、変更しました。

しかし、Suicaチャージがキャッシュバック対象外になってしまいました。
Kyash モバイルSuicaチャージがキャッシュバック対象外に・・・

1回の利用上限金額が5万円に

バーチャルカードではネット決済のみ、1回の利用限度額3万円。
リアルカードになると実店舗でも利用が可能になり、1回の利用限度額が5万円になります。

2%還元はお得なので、VISAが使えるお店の場合積極的に使っていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA