GARMIN ForeAthlete 45 レビュー 軽くて安くて毎日使えるランニングウォッチは超おすすめ

ガーミン ForeAthlete45 ランニング

ガーミンから新しいランニングウォッチが出るという記事をネットで読んでから、欲しくてたまらなくなり発売日に購入してしまった 「ForeAthlete 45」

これまで同じシリーズの「ForeAthlete 220J」を4年くらい使っていましたが、4年で中身も外見もかなり変わっていて、驚くほど使い心地がいいです。

届いて2日くらいなので、まだ全ては使いこなせていませんが、すごく気に入りました。
ものすごくおすすめします。

スポンサーリンク

ForeAthlete45の外観と付属品

ガーミン ForeAthlete45箱

今回は楽天市場のTHE WATCH SHOP.で購入しました。
1,000円OFFクーポンだの、楽天スーパーポイントが3,000ポイント以上もらえたりと、いたれりつくせりの販売だったのが決めてですね。

created by Rinker
GARMIN(ガーミン)
¥24,552 (2019/10/21 21:08:22時点 Amazon調べ-詳細)

THE WATCH SHOP

箱の中身、内容物はこちら。

ガーミン45内容物

  • 本体 ガーミン ForeAthlete45
  • 充電用USBケーブル
  • クイックスタートマニュアル
  • 製品保証書(保証期間1年間)
  • ステッカー3枚

より詳しいマニュアルは、オンラインでガーミンのサイトで見れます。
ForeAthlete 45 操作マニュアル

充電は本体に直接差し込んで行います。
ガーミン充電中

付けた瞬間軽いと感じる32g

腕につけた瞬間軽いというのが第一印象。
これまで使っていた220Jを測ってみたら44gでした。それでもそれほど重くは感じ無かったのですが、そこから10g軽いというのがこんなに軽く感じるとは思いませんでした。

付けていることがそれほど気にならないレベルです。

使い方に関しても、5つのボタンが付いていて、これまでと操作的には似ているのですぐに慣れることができました。

普段使いでも耐えうる見た目に

ForeAthlete45腕につけた画像

欲しいと思ったのは機能と金額が大きな部分ですが、もう一つは見た目。
これまで使っていた220Jは、普段使いするにはあまりにも見た目が「いかにも」な感じなので、ランニングする時しか使いませんでした。

ForeAthlete 45は普段使いでも全然いけるフォルム。
フォーマルでも主張しすぎないので、ずっと付けてられます。
と言ってもカラーによるところもあるので、黒とか白なら普段使い全然OKだと思いますよ。

画面もウォッチフェイスという機能で色々と表示を替えられます。
アナログっぽい感じや、シンプルなデジタルなど、好きな顔にできるのです。

ウォッチフェイスは内蔵されているものだけでなく、ガーミンのサイトやConnect IQというスマホアプリから好きなデザインをダウンロードして表示することも可能。

わたしは、Data Loverにしてみました。

ForeAthlete 45 の主な機能

ForeAthlete45ライフログの画面

GPSランニングスマートウォッチという名称になっているので、ランニングなどのログの記録だけでなく、スマホと同期して電話やメールなどの通知もしてくれます。

  • ランニング時の自動ポーズ(止まると時計も一時停止になる)
  • コーチを選んで練習計画がたてられる
  • ライフログ機能(ステップ数、一定時間動かないとMOVEとデバイスに表示、消費カロリー、移動距離、週間運動量、ボディバッテリーモニター、ストレスレベル)
  • 心拍計測機能

などなど。

ライフログはついつい見てしまったり、毎日の歩数が気になってカラダ動かそうと思わせてくれたりしますね。

ForeAthlete220Jと比べた使用感

220Jと45の画像

これまで使っていた「ForeAthlete220J」。
ランニング練習で使うのなら、最低限の機能を備えているので、必要十分。

ForeAthlete45は、毎日つけることを前提に作られているので、豊富なライフログ機能がついていて、ついつい見てしまいます。

そして数年経つと技術も向上しているので、同じ機能でもスピードが違います。

GPSの位置捕捉が早い

“みちびき”に対応していることもあるのか、GPSでの位置捕捉が早いです。
220Jは前回終了した地点で再度GPS捕捉する場合は早いのですが、それ以外は長いと数分かかる場合もあります。

ForeAthlete45は体感ですが数秒から30秒以内でGPSを捕らえてくれるので、すぐに走り出すことができます。

心拍計がいい

欲しかった機能の心拍計。220Jには付いていません。

時計の後ろ側がミドリ色にビカビカ輝いて、一定時間ごとにモニターしてくれますし、走っている最中も画面を変えれば心拍数を見ることができるので、色々と役立ちそうです。

マラソンを始めたばかりの方にも良いモチベーションに

ウルトラマラソンやロングトレイル、トライアスロンなどをやる方はもっと高機能な機種がいいですが、フルマラソンを目指すかたにはこれで必要十分だと思います。

マラソンを始めたばかりで、ランニングウォッチが欲しいと思っているかたには、ものすごくおすすめの時計ですね。

ログがモチベーションにも繋がりますし、この価格でこれだけの機能がついているのは他には無いような気がします。
初めてのランニングウォッチとしても、そうでない人にもおすすめします。

created by Rinker
GARMIN(ガーミン)
¥24,552 (2019/10/21 21:08:22時点 Amazon調べ-詳細)

コメント