vantozon LEDランタン購入 USB充電と電池も使え明るさ充分

LEDランタン正面 グッズ
この記事は約3分で読めます。

Amazonのタイムセールを眺めていたら、LEDランタンがセールで販売されていたので、思わず購入しました。購入時の価格は1,297円。

USBで充電できるし、電池(単3×3本)を入れても使用可能です。
この充電できるってところがいいんですよね。電池だと入れっぱなしにしておいて使わないと、電池が液漏れしてたりしますから。

スポンサーリンク

vantozon LEDランタンの仕様

LEDランタン外箱

箱を開けると、プチプチに包まれた本体、充電用マイクロUSBケーブル、取扱説明書(日本語)が入っています。

LEDランタン箱の中身

MADE IN CHINAです

重さは電池を入れていない状態で298g。

LEDランタン重さ

プラスチック製なので、落としたりすると衝撃には弱そうです。

大きさは高さ約13.5cm×8.5cm。

充電はUSB、電池は底面に入ります

USB充電は、上部側面にマイクロUSBがあります。

マイクロUSB

つなぐと、充電中は上のポッチが赤く光ります。

電池は底面を回すと、電池(単3×3本)が入るスペースがあります。

電池入れるところ

引張り上げるとランタンが点灯

金属のハンドルを上にあげ、引っ張るとランタンが点灯します。

LEDランタン正面

LEDランタン点灯中

LEDなのでかなり眩しい。直視すると目がくらみます。明るさは充分です。
約12時間点灯とAmazonの商品紹介には書いてありますね。

ハンドルをテント内などに引っかけて使えます。
キャンプ行ってないですが・・・。

 

スイッチを押すと懐中電灯

上面の懐中電灯を点灯するには、側面のスイッチを押します。

スイッチの位置

懐中電灯。

懐中電灯モード

3秒以内にもう一度押すと、赤く点滅します。

赤の点滅

もう一度3秒以内に押すと、SOS点滅(・・・ーーー ・・・)します。

懐中電灯モードで24時間。SOSは48時間点滅と書いてありますね。

底面はマグネット付き

そこにはマグネットが3個ついています。
底面マグネット

なので、冷蔵や車のボンネットなど、金属面にピタッと固定も可能。冷蔵庫に貼ってみました。

冷蔵庫に貼ったLEDランタン

点灯!

冷蔵庫に貼ってLEDランタン点灯

キャンプ・車内・非常時など一つあると便利

キャンプにはすっかり行っていませんが、キャンプや車の中でとアウトドアで使うもよし。非常用として室内に一つ置いておくと重宝する気がします。

動画ではこんな感じです。

vantozonの格安LEDランタン 充電と電池が使える

Amazonの商品価格が安いか高いかは、こちらのツールが使えます。

コメント