映画【罪の声】U-NEXTならリンクした作品も見れ深堀りできるのでかなりおすすめ!

映画
この記事は約4分で読めます。

3億円事件と並ぶ大きな未解決事件となった「グリコ・森永事件」。
その事件をベースに、犯行の中で現金受け渡しの指示に使われた3人の子供の声の主たちは、どうなっているのか?ということに端を発した原作を映画化した作品。それが映画「罪の声」です。

U-NEXTで配信しているので、観てみましたが、かなり面白い作品に仕上がっていました。
さらにU-NEXTなら、映画のベースとなった実際の事件についても深堀りできて、満足度がかなり高まりました。

スポンサーリンク

映画「罪の声」とは

小説「罪の声」を、小栗旬✕星野源主演で映画化した作品。
京都でテーラーを営む、星野源演じる曽根俊哉が、ふとしたきっかけで父親の遺品の中に、カセットテープと、ある事件のメモ書きがされた手帳を見つける。テープを聴いてみると、そこには幼い頃の自分の声が・・・。それはある事件に使われていたものと同じ声だった。

そこから事件を追う小栗旬演じる新聞記者と協力し、事件の真相を追っていくという展開になっていきます。俳優陣も豪華ですが、この話をまとめあげた脚本の野木亜紀子と監督の土井裕泰の手腕もかなり素晴らしい。

予告編はこちら。

U-NEXTでは現在ポイント550円でレンタル中です。

U-NEXTを利用したことがないかたなら、初回は31日間の無料お試しと600円分のポイントがもらえるので、無料で視聴も可能です。

U-NEXTの31日間無料体験はこちら

U-NEXTならリンクした作品が観れて深堀りしちゃう

U-NEXTなら、映画に関連した作品も豊富にあるので、映画をかなり深堀りもできます。

NHKスペシャル「未解決事件」

当時の記者の取材資料や当時の警察の極秘資料、多くの関係者のインタビューを基に未解決事件を検証するNHKスペシャル「未解決事件」。2011年の放送で、この小説や映画のベースとなる事件「グリコ森永事件」を取り上げています。

U-NEXTでは、NHKオンデマンドを視聴でき、現在「グリコ森永事件」の回を視聴することができます。映画を見てからついつい興味が湧いて見てみました。

この「グリコ森永事件」については、全3回に分けて放送され、前半は再現ドラマ、後半は当時の警察関係者や新聞記者のインタビューで構成されていています。事件の概要や、この作品のきっかけにもなる、テープに録音された声についての新たな分析がされ、事件当時はわからなかった新事実も発見もされていて、かなり興味深かい内容になってます。

事件を知らない世代の方や、当時を知っている方でも、映画の前に事前に見てもいいんじゃないかと思える作品なので、かなりオススメします。

レンタルで1話220円✕3回で配信しています。

映画「罪の声」オフィシャルインタビューブック【VOICE】

小栗旬と星野源をはじめ、原作者・塩田武士、監督・土井裕泰、脚本・野木亜紀子の声をまとめた本。小栗旬と星野源の対談や、撮影秘話やメイキング写真、ロケ地ガイドなど、映画の魅力が詰まった1冊。撮影の裏側まで深堀りしたい方にオススメです。

ポイント1,265円です。

小説「罪の声」

2016年第7回山田風太郎賞受賞。
週刊文春ミステリーベスト10 第1位。
本屋大賞 第3位。
数々の賞を受賞した、映画の原作となった塩田武士の小説です。
U-NEXTで1,012円で読めます。

今なら、小説のプロローグが全文試し読みできる「罪の声」試し読み小冊子が無料で読めます。小説の購入を迷ったら、この試し読み小冊子を読んでみては。

マンガ「罪の声 昭和最大の未解決事件」

小説を須本壮一の作画で描いた作品。
1巻から3巻まであり、各660円で読めます。各巻共、サンプルで冒頭の数ページを試し読みもできます。小説が苦手な方は、マンガがいいかも。

映画・NHKオンデマンド・電子書籍がすべてU-NEXTで利用可能

映画だけでなく、原作小説や関連番組まで見れるのがU-NEXTのいいところ。
月額は一見高く感じますが、継続すれば毎月1,200円分のポイントももらえ、新作や電子書籍が利用できるんです。

まだ利用したことがないかたは、まずは1ヶ月の無料お試しがオススメです。

U-NEXTの31日間無料体験はこちら

※2021年5月10日時点で配信されている作品についての情報です。最新の配信状況は、U-NEXTの公式サイトで確認ください。

コメント