僕を愛するまで君を監禁する・映画「ラブ・エクスペリメント」を観た感想

映画
この記事は約3分で読めます。

女が目覚めると記憶を無くし、白い壁の部屋に監禁されていた・・・。
両膝の靭帯を傷つけられ立てないようにされ、「僕を愛するまで君を監禁する」という謎の男。

そんな謎めいたシチュエーションから始まる映画「ラブ・エクスペリメント」をU-NEXTで観てみました。

スポンサーリンク

映画「ラブ・エクスペリメント」の概要

監督はエドワード・パーマー。これが長編初作品のようです。

主演は、イングヴィルド・デイラ(Ingvild Deila)。
映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」でレイア姫を演じた女優さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Darth Krad(@vaderspics)がシェアした投稿

ローグ・ワン見たけど、映画自体印象に残ってなかった・・・・。

そして謎の男を演じるのは、スチュアート・モーティマー(Stuart Mortimer)。こちらの男性です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🤍🦋(@didyouhugthem)がシェアした投稿

この映画にしか出ていないのか、彼の情報は他に見つかりませんでした。

この二人が占める画面が98%ぐらいなので、他の人物は気にしなくてOKです。

女優さん以外は、ほぼ無名な感じ。

「未体験ゾーンの映画たち2021」上映作品

この作品は、2021年1月にヒューマントラストシネマ渋谷で開催された「未体験ゾーンの映画たち2021」という映画祭で上映された1本です。終了後U-NEXTで独占配信となっています。

説明よりも、予告をみればかなり興味が湧くはずです。

ラブ・エクスペリメント

この予告編の最初の部分のセリフが、原題の”Hippopotamus”(日本語でカバ)を意味している感じですかね。
「そして誰かが現れて、私を救ってくれる。水面まで私を押し上げたところで・・目を覚ます」という部分が。

映画のストーリーはこの予告で結構分かる感じで、こんな感じのシーンがが結構な尺で展開されます。

どのへんが衝撃のブレインサスペンスなの?

映画を見た感想ですが、この映画のどこがサスペンス?といった感じ。
話の所々でヒントが挟み込まれ、やがてこの二人の関係性が分かってくるという展開なのですが、ちょっと無理のあるストーリーと、これでサスペンスなの?というラストには、驚愕というよりも、で?って感じです。

登場シーンでの、男の狂気をはらんだようなサイコなセリフとは裏腹に、すぐに男の苦悩する姿が描かれるので、どんな理由があるのか察しがつきますし、まさかそんなことってある?という興ざめな感じがしちゃいました。

あくまでも個人の感想です。

U-NEXTでは星が5.0の評価になってますのでね。感じ方はそれぞれ。

U-NEXTでポイントで視聴できますが、2021年3月4日までの配信になってます。詳細はU-NEXTの公式サイトで確認を。

コメント