クロスカブ(JA45)にサブリアキャリア取付 タンデムや積載量がアップ

リアサブキャリア カブ
付属は取説とボトルナット
この記事は約3分で読めます。

クロスカブ110をタンデム仕様にしようと荷台部分を拡張すべく、サブリアキャリアを購入。
取り付けた後荷物を積んでみましたが、かなり積載量はアップしました。

ただ、ちょっと全長が長くなるのがね。
都会だと混んでいる駐輪場とかで、停めづらくなる気もします。

スポンサーリンク

車楽のトップケースキャリアを購入

ネットで様々なサイトを物色。色々と悩んだ末、今回購入したのはこちら。
楽天の「バイク用品の車楽」で購入『トップケースキャリア』という名称で販売されていました。

取付けると荷台部分より少し上になり、シートと同じくらいの高さになります。

『オーバーキャリア』という名称で、荷台とフラットになるタイプも出ています。

フラットになるので、大きな荷物などを運びたい方はこちらのオーバーキャリアのほうがいいですね。積載量は大幅にアップしそうです。

わたしの場合は、それほど大きなものを乗せることもないだろうし、ピリオンシートの取付を考えていたので、トップケースキャリアを購入しました。

届いたダンボールはこちら。

箱画像

iPhoneの計測アプリで測りました

商品と付属品はこちら。

リアサブキャリア

付属は取説とボトルナット

商品をいろいろな角度から撮ったので、あげておきます。

リアサブキャリアサブリアキャリアサブリアキャリア

サブリアキャリアサブリアキャリア

材質はスチールです。

販売サイトによると、最大積載量は10kgとなっています。

キャリアの重さは測ってみると、約1.5kgありました。

キャリアの重さ

トップケースキャリアの取付はボトル4本のみ

取付説明書によると、取付はリアキャリアに載せて、ボルト・ナットで固定するだけと簡単です。

取付説明書

実際にキャリアに載せてみた画像がこちら。

リアサブキャリア

↑ボトルナットではなく、ボルト・ナットの間違いです(*_*)

元のリアキャリアは取外す必要が無いので、簡単です。
サイドと後ろ4ヶ所をボルトで固定するだけ。

サイドは8mmのボトル・ナットで固定。
後ろは6mmのボトル・ナットで固定するのですが、締めれば締めるほどスチールが曲がっていくので、どれくらい回せばいいのかちょっと不安になります。
サイドも後ろも薄いゴムとかを挟んだほうがいいかも。

こんなもんかなと思うくらい締めて完了。
手で押してもガッチリ固定できているので良しとします。

必要な工具はスパナと、後ろの6mmボルトは頭がプラスネジになっているのでドライバーがあったほうがいいです。

わたしはバイクのボックスにいつもこの格安のレンチセットを忍ばせています。

created by Rinker
サンアップ(SUN UP)
¥500 (2020/09/18 13:55:53時点 Amazon調べ-詳細)

リアボックスをつけるのがちょっと面倒

一旦外しておいたリアボックスをつけるのがちょっと面倒でした。
バイクパーツセンターというところのリアボックスを付けているのですが、ボックスの台座を固定する位置が限られています。

取り付けたサブリアキャリアだと、3本ある細い棒部分にうまいこと4ヶ所固定するしかないようです。
金具が並んで付かないので、ズラしながら固定しました。

リアボックス台座リアボックス台座

グラつきが無いので、OKとします。

ボックスをのせて完成。

リアボックス取付完了

ちょっとだけギシギシと鳴る

早速スーパーで第3のビールを買って、荷台にのせて運んでみました。

クロスカブ

以前はケースを縦積みしていたのが、横で載ります。

しばらく走っていると、ぐらつきは無いのですが、後ろの固定部分、バーをくわえている辺りからギッギッと金属がこすれる音がちょっとだけするので、何かゴムのようなものをはさんで対処しようかと思います。

スポンサーリンク
カブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ギリズム

コメント