クロスカブ ホンダドリームでのオイル交換料金とDIYでの料金比較

クロスカブも走行2,000kmを超え、購入したホンダドリーム店でオイル交換してきました。

バイクの構造やメンテナンスの仕方を知るにも、自分でやったほうがいいのかもしれませんが、今回は面倒だったので、ホンダで済ましました。

自分でやった場合とどれくらい料金に差が出るのか?比べてみましょう。

ホンダドリームでのオイル交換費用

オイル交換時に掛かった費用は、2,013円(税込み)でした。
内訳は、

オイル ULTRA G1 SL 0.8L 993円
Oリング 30.4×2.9 1 156円
工賃 864円
合計 2,013円

時間にして20分くらいでしょうか。
前回フィルターを交換しているので、今回はなしです。

では、自分で交換する場合はどれくらい掛かるのでしょう。

自分でオイル交換する場合にかかる費用

まずは必要なものから。
金額はすべてAmazonを参考にしています。
※2018年10月3日時点の価格です。

オイル 1,127円

1L缶なので、200ml余ります。

Oリング 194円

まぁ、頻繁に変えなくてもいいかもしれませんが、念の為。

オイルジョッキ 1L  399円

オイル缶は1L。カブで1回に使うのは0.8Lなのでちゃんと測って入れましょう。
これは蓋とコシ網がついています。

オイル受け皿 422円

created by Rinker
エーモン(amon)
¥400 (2019/02/20 18:32:08時点 Amazon調べ-詳細)
抜いたオイルを受けるトレーです。
まぁ、なんでもいいんでしょうけれどね。

17ミリ ソケットレンチ 1,480円

工具に関しては、ピンきりですね。
エンジン下のドレンボルトを外すのに利用します。メガネレンチでもいけるのかな。

廃油処理箱 388円

created by Rinker
エーモン(amon)
¥388 (2019/02/20 18:32:08時点 Amazon調べ-詳細)
2.5Lなので、800ml×3回分の廃油は処理できます。

こんな感じでしょうか?
あとは、必要に応じて軍手や厚手のゴム手袋を用意するくらいですかね。

金額を合計すると、4,010円が初回に掛かる費用です。

オイル 1L 1,127円
Oリング 1 194円
オイルジョッキ 1L用 399円
オイル受け 1 422円
ソケットレンチ 1 1,480円
廃油処理箱 1 388円
合計 4,010円

次からは、オイル代が主な出費になっていきます。
オイル交換2回に1回程度、オイルエレメントも交換するとして、部品が1,800円くらい掛りますね。

乗る頻度や距離によりますが、なにもないところから自分でやり始めるとなると、1年目はディーラーに頼んでも自分でやってもコスト的にはあんまり変わりなさそうです。
長く乗っていくにつれて、コストも安くなるし、慣れてきて技術も習得できるというところですね。

わたしの場合、しばらくはホンダドリームに頼もうと思います。楽だし。

最後にプロが行う交換の動画を。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA