三浦アルプスー安針塚駅から逗子までトレランもどき

4月7日とても風が強かった日。

海沿いでは波浪警報が出るくらいの風の中、友人に誘われ三浦アルプスへトレラン。
と言っても久しぶりに山道走ったので、初っ端からボロボロでほとんど歩きましたわ。

安針塚駅からスタート

8:00くらいに安針塚駅着。

駅前にはコンビニがなく、駅に京急ストアが隣接していますが、この時間はやっていません。
自販機はいくつかあるので、水分は購入できます。

三浦アルプスについては、YAMAPと京急のMIURA ALPS PROJECTというページに「三浦アルプストレッキングコース」コースマップがあります。

これをプリントして携帯したほうがいいでしょう。
スマホでも見れますが、小さいのでおっさんには見づらい・・・。

ウェブで「三浦アルプス」と検索すると、サジェストで「遭難」が上の方に出てきます。
いくつかブログを見ましたが、遭難する人もいたようですし、迷って8時間くらいかけて降りてきている人もいるようですね。

今回は何度もきている友人にナビは任せていざ出発。

塚山公園から海を見渡す

出発してすぐに塚山公園に到着。

今年は開花が早かったので、既に桜は葉桜でした。
代わりにチューリップが風に煽られながらもキレイに咲いていました。

海には米軍だか自衛隊の船が見えます。

せっかく安針塚に来たので、三浦按針夫婦の墓前に挨拶。

そろそろ走り出します。

軽快に走る相棒の後ろ姿を追います。
平地は何とかなるのだけれど、上りになったら即効脚が終わってしまいました・・・。
稽古不足です。

畠山〜乳頭山〜観音塚〜仙元山

観音様があります。

馬頭観音?なのでしょうか。

ポイントポイントに行き先を示す道標があります。
手書きで書かれた地図などもあるので、やっぱり迷う人が多いからなのでしょうね。

乳頭山からの眺め。

先程の塚山公園あたりが望めます。

3.4kmほど進むと、観音塚です。

こちらの観音様の方が時代が新しいのか、彫りがはっきりしています。
仙元山まではここから2km。

そして、仙元山到着。

葉山の海が強風でうさぎが走っています。
上から見ると水がきれいです。

初めて来ましたが、ここまでアップダウンが結構あるのと、道幅が細くヤブの中を進む場面もかなりあるので、慣れない方がひとりだったら確かに不安になるかもしれない道のりです。

ここから葉山教会の横を通って下山しました。

坂を降りきると、仙元山ハイキングコースの地図があります。

ここから海岸沿いに出て、森戸神社にお参り。

海は風がものすごく、砂浜は目が開けられないくらい砂が舞ってました。

ここから新逗子駅まで歩き、カレー屋で昼飯。
ビールが旨い!


ナスとひき肉のカレーをいただきました。

駅周辺にお店が結構あるので、食事には困りませんね。

逗子駅まで15kmくらい

ガーミンのルートをみると、安針塚駅から森戸神社に寄り、逗子駅周辺まで15kmちょっと。

8時に安針塚駅を出て、カレーを食べたのが11:50くらいでした。

天気は良かったのですが、強風だったせいか、ハイカーが3組とトレイルランナーは1人しか見ませんでしたね。
夏は相当暑そうな感じなので、今頃がベストでしょう。

 

しかし全く走れずついていけなかったので、近所を5km走からまたやり直したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA