NHKオンデマンドを見るならU-NEXTで見るのが断然おすすめな理由

NHKの見逃した番組や、貴重なアーカイブ作品が見れるNHKオンデマンド。
NHKオンデマンドをみるならNHKのサイトではなく、U-NEXTで見るのが断然いいです。

その理由は

  • 毎月もらえるポイントが利用可能
  • テレビなど多彩なデバイスからNHKオンデマンドが視聴できる

というところなのです。

詳しくみていきましょう。

毎月の1,200ポイントでNHKオンデマンドに利用できる

NHKオンデマンドはすべて有料で番組配信しています。
料金は単品で108円〜216円くらい、見放題パックなら972円です。
金額に関しては、どこのサービスを利用して見ても同じ金額です。

U-NEXTの動画見放題サービス 月額1,990円(税抜き)に加入すると、毎月初めに1,200円分のポイントが貰えます。最初の無料お試し31日間でも、600円分のポイントが貰えます。

このポイントで、NHKオンデマンドの番組を購入できますし、月額見放題パックにこのポイントを使うこともできるのです。

NHKオンデマンドをテレビで見る方法

NHKオンデマンドのサイトでは、WEBサイトでしか番組を見ることが出来ません。公式サイトにありますが、テレビで視聴する場合は動画配信サービスを利用してみるしかないのです。

テレビでみるなら、 やFire TV Stickを使いU-NEXTで見るのが一番便利。

created by Rinker
Amazon
¥6,980 (2019/06/17 21:22:20時点 Amazon調べ-詳細)
他にも、対応のテレビならそのままみれますし、Chromecastやゲーム機で視聴したりと多彩なデバイスで視聴することができます。

2018年6月に発売された4K対応のBRAVIAなら、リモコンにU-NEXTボタンもついています。

出典:https://unext.co.jp/blog/talk-about-bravia-2018-06-08

スマホ・タブレットでもU-NEXTが見やすい

iPhoneアプリの評価を見てみると、U-NEXTアプリは☆4.5

NHKオンデマンドのアプリは、☆1.8とかなり低評価です。

評価の数がかなり違うので、利用しているかたもそれほど多くないのかもしれません。

NHKオンデマンドを見る際の注意

NHKオンデマンドには、見逃し特選ライブラリーがありますが、放送した全ての番組を配信しているわけではありません

あなたが見たい番組が配信していない場合もあるので、まずは番組名を検索してみましょう。

見逃しと特選ライブラリーの違いはこんな感じです。

見逃し
87番組(2018年8月現在)
月々500〜600本が見放題。
放送当日または翌日から14日間(一部の番組を除く)、ニュース番組が1週間視聴できる。
最近放送した大河ドラマ、連続テレビ小説など。
特選ライブラリー
432番組(2018年8月現在)
約5,000本が見放題
過去に放送され、保存されているNHKアーカイブから厳選した大河ドラマ、連続テレビ小説、ドキュメンタリーなど。

単品で見ると、108円〜216円くらいの作品が多いです。
見放題パックは、それぞれ972円/月になります。

まとめ

U-NEXTは最初の31日間は無料で利用することができますが、NHKオンデマンドの作品に関しては、全て有料になります。31日間の無料期間でも600円分のポイントがもらえますが、ポイントを超える分は有料になりますので。

朝ドラや大河ドラマ、ドラマスペシャルなど観たい作品があるなら、U-NEXTでまずはお試しすることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA