セブンイレブンの一風堂ラーメンは麺がイマイチな感じでした

一風堂ラーメン コンビニ

コンビニのなかでも、弁当などの加工食品に関してはセブンイレブンがダントツに美味いと思っています。

なかでも麺類が好きなので、かき揚げそば、タンメンなどをよく食べます。ラーメンなら、すみれ監修の札幌濃厚みそラーメンは、よく味が再現されていて、結構好きです。

今回は、初めて目にした「一風堂監修 博多とんこつラーメン」を購入。食べてみましたが、ちょっとあんまりでした。

スポンサーリンク

麺かため 一風堂監修博多とんこつラーメンのフォルム

いつものセブンイレブンのラーメンパッケージです。
電子レンジで500Wなら5分30秒で完成。

どんぶりには液体つゆが熱々で入っており、上段のプレートにのった麺や具材を、そーっと流し込みます。

一風堂監修博多とんこつラーメン

残念なのは麺が輪ゴムっぽい

スープは博多とんこつの名前通り、味の再現性は高く美味しいんです。が、問題は麺。

この細麺を加工するのって、かなり大変なんでしょうね。かためとかいてありますが、食感は輪ゴムっぽい弾力なんですよね。

うーん、麺はちょっとっていう感じで残念でした。

※あくまでも個人の感想です。ほぼ個人的な好みの問題です。

コメント