WordPress初心者におすすめの無料テーマとこのブログで利用しているテーマなど

WordPressを始めるなら、最初は無料のテーマで充分です。
無料といってもかなり充実した機能を網羅しているテーマが多く、それを使いこなすだけでも慣れが必要ですので、最初はいい勉強にもなります。

これまで私も利用してきた、おすすめの無料テーマを上げてみました。

Cocoon

2018年にリリースした新しいWordPressテーマです。
超有名なWordPressテーマ「Simplicity」のわいひらさんが新しくリリースしたテーマです。

かなりこれまでの色々な意見を網羅しているテーマなので、機能が盛りだくさん。
これを使いこなせれば、かなりWordPressの使い勝手に慣れるでしょう。
テーマの更新もWordPressのダッシュボードにお知らせが来てその場で行えるので、便利です。

Cocoonの公式サイトへ

Simplicity

いろんなブログなどで多用されている人気のテーマです。
使いやすく、見た目もシンプルで今でもたくさん見かけますね。

今でも大変お世話になっています。
CocoonはこのSimplicityの発展形になっています。

Simplicityの公式サイトへ

Emanon

シンプルなデザインのブログを作りたいのなら、Emanon。
無料でも使うことができます。
テーマが気に入ってもっと機能を使いたくなったら、有料テーマを購入するのがいいでしょう。
無料でも全然いけます。

Emanonの公式サイトへ

STINGER PLUS2+

こちらのテーマも、ものすごく有名テーマで利用している方が多いです。
無料で使えますが、より機能を充実させたい場合は有料テーマの購入を勧めます。
有料テーマの方は設定項目が多岐に渡るので、まだ良くわからない方には無料で充分ですね。

STINGERの公式サイトへ

Luxeritas

表示スピードにかなりこだわりがあり、その上多機能なテーマです。
レイアウトデザインも自由にでき、さらに独自のアクセス解析ソフトも無料で配布しています。

開発者の方のYoutubeで、200万回再生されている動画もあります。

Luxeritasの公式サイトへ

このブログ使っているWordPressテーマ、サーバーなど

このブログで使っているテーマは、sangoです。

有料テーマになりますが、見出しやBOXのデザインが豊富で、装飾が簡単にできるところが気にっていますね。
初期設定もAFFINGERなどと比べると、設定項目が少なく意外とシンプル。
ショートコードで様々な効果をつけることができる点も気にいっています。

sangoの公式サイトへ

WordPressに関しても、sangoの作者が運営しているサイト「サルワカ」が非常に分かりやすいです。

有料テーマを購入すると、続けないともったいないという貧乏性な性格がいいプレッシャーとなり、ブログの継続にも繋がっていますね。
本気出してやってみようというかたは、有料のお気に入りのデザインのテーマを探してみましょう。

 

ちなみにこのブログのサーバーは、速度が早いと評判のMixHostサーバーを使っています。


ドメインはムームードメインで取得しました。


これからブログに挑戦してみようという方におすすめなのは、

あたりがいいと思います。
どちらも使いやすく、マニュアルも初心者にわかりやすいです。
わかりやすいと言っても、初めは誰でも使い方がよくわからず迷うと思いますが、ムームーとロリポップは同じGMO系列なので、比較的わかりやすいと思います。

ムームードメインでドメインを取得し、ロリポップサーバーで運営すれば、プランにもよりますが年間5,000円くらいの費用で運営できますので。

 

WordPressのカスタマイズ情報や、使い方はネットにものすごく溢れていますので、検索すればなんとかなるもんです。
まずは手を付けてみては。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA