AMIPLE趣味友探しのアプリに登録してみたら結構やりとりできた

How to
この記事は約4分で読めます。

※2021年4月30日をもって、サービス終了になります。

最近趣味の友達が少ない。
仕事関連や学生時代からの友達はいますが、自分の音楽や映画、観劇などの趣味が合う友達となると、なかなか居ないんですよね。

そこで趣味友が探せるという無料で使えるマッチングアプリ、AMIPLEに登録してみました。
実際に使ってみたら、結構出会えるアプリでしたよ。

スポンサーリンク

AMIPLEとは

AMIPLEサイトトップ

このアプリは、趣味友探し、音楽フェスやスポーツ観戦、などの同行者を探せるサービスです。婚活や恋愛メインではなく、あくまでも趣味友を探すことをメインとしたマッチングサービスで、無料で利用できます。

2020年10月に放送された「マツコの知らない世界」で取り上げられ、知った方も多いのではないでしょうか。わたしもその一人です。

使い方はちょっとわかりにくいのですが・・・

トップページには、様々なジャンルなどのニュースや、〇〇が好きな人といったグループが立ち上げられているのですが、書き込みはそれほどないんですよね。どうやって使うのかはは、プロフィール設定から始まります。

プロフィール設定

まずは、プロフィールを設定します。
ニックネーム、生年月日、居住地、出身地(どちらも市まで)を入力。
あとは、自由にプロフィールを書く欄があるので書いていくだけ。
アイコンにする画像も設定できるので、アップしましょう。自分の画像をアップしているかたも結構多いです。無い方もいるので、ここはそれぞれの考え方でいけます。

プロフィール設定が済んだら、好きなジャンル(音楽・スポーツなど)を選び、具体的に好きなもの(アーティスト名とか好きなこととかの名称)を登録します。この好きなものの共通の数がマッチングに利用されます。

仲間探し

ここから趣味や出身地・居住地などから絞り込み、仲間を探すことができます。共通点の数が多いかたや、同じ市に住む方などから絞り込むことができるのですが、思っていたよりも意外と登録者が多いんです。そして、マツコの番組を見てから登録した人がやたら多いこと。いまだにテレビの影響ってあるんだと実感。

仲間探しをタップ

仲間探しをタップすると

共通点の数から絞り込み

結構人が居ます

年齢の幅も10代から60代以上まで幅広くいます。そして女性の登録者の割合が多い気ですね。

ここから相手のプロフィールに飛び「フォローする」ボタンを押し、お互いフォローし合えたら、メッセージのやり取りができるようになります。

お友達になりたい方の、フォローするをタップ

他にもコミュニティーに登録して、仲間を募ったりもできるようですが、それほど盛り上がっているコミュニティーを見たことがないんですよね。コロナ禍ということもあり、イベントも無くなったり、ライブや演劇も制限があるので、おいそれとは誘いづらい状況ですからね。

数人とやり取りでき、実際にも会えた

お互いフォローしあうと、通知が来るのでメッセージをやり取りできます。
わたしの場合、割と居住地が近くて趣味が合いそうな方をフォローしてたら、なんと5名とやり取りできましたよ。

そのなかから、近くに住む方と飲みに行こうという話になり、1名の方とは飲みにもいきました。

他のマッチングアプリをやっていないので比較はできないですが、印象としては意外と出会える感じです。

サイトからもログインして利用することができます。

アプリはこちらです。

AMIPLE-趣味友と音楽フェス、スポーツ観戦の友達探し

AMIPLE-趣味友と音楽フェス、スポーツ観戦の友達探し

SKIYAKI APPS Inc.無料posted withアプリーチ

コメント