Amazon Prime Music で聴ける筒美京平コレクションを作成してみた

音楽
この記事は約2分で読めます。

2020年10月7日に亡くなった、筒美京平さん。
ここしばらくラジオでは、筒美京平を偲んで特集が組まれていました。

ウチでは音楽のサブスクは、Amazon Prime Musicを利用中。
Unlimitedには入っていないのですが、探してみるとAmazon Prime Musicだけでも、聴ける楽曲が割とあるじゃないですか。そこで筒美京平コレクションのプレイリストを作ってみました。

スポンサーリンク

筒美京平のWikipediaを見ながらプレイリスト作成

筒美京平さんの作品は、ご存知の通りたくさんあります。
どうやって探そうかと思ったら、Wikipediaに年代別に作品リストがあるじゃないですか。これを見ながら、個人的に馴染みのある、聞き覚えのある作品を検索して集めてみました。

ジャニーズ作品は少ない

筒美京平といえば、近藤真彦や田原俊彦、少年隊などジャニーズにも多くの作品を提供していますが、Amazon Prime Musicには、ジャニーズ作品はほとんどないんですね。田原俊彦は、ジャニーズを既に辞めているので、後年出したベスト盤はありましたが。

検索してみると、ジャニーズ関係は嵐がサブスクで解禁になっているようで、Amazon Prime Musicにも嵐は結構あります。

プレイリストはこちらから

作ったプレイリストは、以下から。
33曲、2時間8分。もちろんAmazon Prime会員でないと全編は聴けませんが。

個人的に気に入っているのは、大橋純子の「たそがれマイ・ラブ」。メロディがちょっと難しいですが、改めて聴くととても好きな曲です。

それと稲垣潤一の「ドラマティック・レイン」。このバージョンは「男と女-TWO HEARTS TWO VOICES-」という、稲垣潤一が女性歌手と一緒に歌うというアルバムに収録されているんですが、この曲は中森明菜と歌っているんですよね。聴き応えあります。今どうしてるんだろ。

Amazon Prime Musicは以下のバナーから。

コメント