auビデオパスが一般開放!au以外でも利用可能になりました

auユーザー限定の動画配信サービス「auビデオパス」が、2018年8月2日からau以外の方にも開放!
クレジットカードがあれば、誰でも利用できるようになりました。
名称もauが無くなり、「ビデオパス」になっています。

改めてビデオパスの特徴を見ていきましょう。

au以外の方はWow!IDの発行

auユーザーの方は、au IDでログインし入会する手順はこれまでと同じですが、au以外の方はWow!IDを発行してログイン。
ビデオパスの入会手続きに進みます。

Wow!IDとは

総合ショッピングモールサイト「Wowma!」などのサービスを1つのIDで利用するためのIDのこと。
簡単に言ってしまえば、楽天IDみたいなものです。

Wow!IDの対応サービスは、現在のところ以下のサービスになります。

  • Wow!マイページ
    ポイントが確認できる
  • Wow!ID会員サイト
    会員向けポータルサイト
  • Wowma!
    総合通販サイト
    2017年1月に旧auショッピングモールと旧DeNAショッピングが統合してWowma!に
  • Wow!スーパーポイントアプリ
    ポイントが貯められるアプリ
  • ブックパス
    電子書籍サービス
  • うたパス
    音楽聴き放題サービス
  • ビデオパス
    動画配信サービスサイト
  • Music Store powered by レコチョク
    音楽配信サイト
これらのサービスを利用することで、Wow!スーパーポイントが貯まります。

ビデオパスのここがおすすめ

初回30日間無料

ビデオパスを初めて利用する方は、30日間無料で利用できます。
無料お試しはこちらから。

au公式/ビデオパス!初回30日間無料

毎月540円相当のビデオコインがもらえる

月額562円(税抜)で、毎月540円相当のビデオコインがもらえます。
コインを利用して、毎月1本新作のレンタル作品を視聴できます。

2018年8月31日まで、追加でさらに540ポイントがもらえるキャンペーン中。(ただし、2018年8月31日までに入会し、9月14日時点で見放題プラン会員状態の方が対象です。)

映画館での割引サービスがついてくる

auマンデイで毎週月曜日TOHOシネマズで映画が1,100円(税込)

映画の日やファーストデイは月1回ですが、これなら週1回月曜は1,100円で観れます。
まぁ、女性の方ならTOHOシネマズは水曜日レディースディで1,100円なんですけどね。

映画は一般1,800円なので、既に700円お得。
ビデオパスの月額料金を超えています。

auシネマ割でユナイテッド・シネマ、シネプレックスが毎日400円割引

こちらは平日も週末も関係なく、割引が利用できます。

テレビ朝日人気番組を配信

KDDIとテレビ朝日は2015年から業務提携をしているので、ビデオパスでしか見れないテレビ朝日の番組もあります。
2018年8月現在、以下のドラマを配信中です。

  • 遺留捜査
  • dele(ディーリー)
  • dele.DOCUMENT(ディーリーの撮影現場を追ったスペシャル動画)
  • ヒモメン
  • ハゲタカ
  • おっさんずラブ
  • ドクターY 外科医・加地秀樹

テレビ朝日のドラマって人気ありますからね。

ここがちょっと残念

見放題本数は約1万本と、ちょっと少ないですね。

他の動画配信サービスに比べると、配信本数が少ないです。
レンタル対象の新作映画も、独占配信などの作品などもありません。

しかし物足りないほどでもありません。
気になる方は、会員登録する前でも作品のラインナップが確認できますので、覗いてみましょう。

ビデオパスの公式サイトへ

ビデオパスをテレビで観るには

ビデオパスは、スマホ・タブレットはアプリから利用できます。

ビデオパス 映画/ドラマ/アニメ見放題

ビデオパス 映画/ドラマ/アニメ見放題
開発元:KDDI CORPORATION
無料
posted withアプリーチ

パソコンはブラウザで視聴できます。

テレビで観るには、Chromecastが対応しています。

クロームキャスト グーグル 第2世代 Google Chromecast ワイヤレスHDMI ミラーリング Wi-Fi WiFi(Android iPhone iPad Mac Windows Chromebook 対応) YouTube NETFLIX hulu dTV GYAO などを楽しめます【正規品】
Google
対応のテレビ(BRAVIA、VIERAの一部機種)やApple TVでの視聴の場合、Wow!IDには現在のところ対応していません。

まとめ

これだけ動画配信サービスが乱立してくると、auユーザーだけではそれほど旨味がないと思っていました。
ソフトバンクは既に動画配信サービスUULAや、スポーツ配信のスポナビライブを手放しましたし、今回のauの門戸開放は自然な流れでしょうね。

ビデオパス一番の売りは、

  • 月額料金のほとんどがコインで戻ってくる
  • auマンデイなどの映画館での割引
  • テレビ朝日のオンエア中のドラマが見れる

ところでしょう。
TOHOシネマズやユナイテッド・シネマ、シネプレックスの映画館でよく映画を観る方には、すごく旨味のあるサービスだと思いますよ。

まずは30日間無料で。

au公式/ビデオパス!初回30日間無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA