1mmの薄型スマホリングgoBeltを購入してみた

グッズ
この記事は約3分で読めます。

クロスカブに乗る際、スマホホルダーにガチャンとセットする為、最近はスマホの裏に何も付けていなかった。よくあるスマホリングでは厚みがありすぎて、きっちりとハマらず落下しないかとハラハラする。ちなみにスマホホルダーはこちらを愛用中。


脱着がワンタッチで便利に使えているのだが、スマホの裏面に厚みがあるとうまく使えない。
しかし普段遣いでは、電車などで移動中はやっぱりスマホリング的なものがあったほうが、手からこぼれ落ちる心配がなくていい。そんなことを考えていたら、Amazonでこちらの商品を発見。

これならいいんじゃないかと、早速購入してみた。

スポンサーリンク

本当に薄い厚み1mm

開けると中身もこんなに薄い。これで1,000円以上と言われるとちょっと高くも感じるが、ドイツ製だものそれくらいするでしょう。(たぶん)

中身は本体、ベースフィルム、ユーザーガイド。

ユーザーガイドは懇切丁寧に書かれているので、取り付けに迷うことはないでしょう。

シリコンっぽいスマホケースなので、ベースフィルムを貼ってその上に本体を貼ってみた。(スマホケースが汚いのは置いておいて。)

暑さ1mmというだけあって、本当に薄い。これならスマホホルダーにポンと置いても出っ張りが全く気にならない。

しかしスマホケース汚いな・・・

リングを立てるのに慣れが必要かも

リングを立ち上げるには、本体の上の方に引っかかりがあるので、爪でひっかくようにすると持ち上がる仕組み。ちょっとした慣れが必要かもしれない。

最初はちょっと硬さがあってやりづらいが、何度か試すとスムーズになってくる。

更にベルトをひねり、角を引っ掛けるとスマホを立てることもできる。Amazonの商品画像を御覧ください。

スマホホルダー使いの方におすすめです

iPhoneのMagSafe対応機種ならば、マグネットで取り外し可能なリングもあるでしょう。その機能が付いていない、わたしのようなミドルクラスのAndroid使いには、なかなかいい感じです。バイクのスマホホルダーにもカチャンときれいにハマり、脱落する感じもないので今のところ満足しています。薄く邪魔にならないスマホリングをお探しの方。おすすめです。

コメント