80円で毎日メシが食えるサービスとは、これのことですよね?

昨夜の深夜テレビをつけていたら、たまたま目にした番組「経済異種格闘技 五反田マネーウォーズ」を夢中になって見てしまいました。
テレ東で2週に渡り放送される深夜のスペシャル番組で、初回は4人の若者起業家に10万円を渡し、1週間でどれだけ増やせるか?を競わせる内容でした。

放送は期間限定でネットで無料配信しています。
「経済異種格闘技 五反田マネーウォーズ」

次回は4人の最終結果と、そのうちの上位2名に今度は100万円を渡し1週間でどれだけ増やせるかを放送するようです。

4人の若者起業家の稼ぎ方が独特でした。

  • せどり(ネットや店舗で仕入れ、ネットで転売)
  • 株のデイトレード
  • 競馬
  • まー坊/0円研究家

と4者4様。
なかでも「0円研究家」というさっぱり稼ぎ方がわからない肩書には興味津々。
検索すると彼はネットでは有名で、Twitterを利用してnoteで情報を販売したり、タイムチケットで直接情報を販売したりしているのがメインのようなので、0円研究家というより今時流行りの稼ぎ方って感じですね。

0円研究家というキャッチコピーがうまいです。

その有料で販売しているnoteのなかで、80円で毎日メシが食えるサービスというのを販売していました。

わたしはもちろんnoteを購入していませんが、Googleで検索するとnoteを購入しなくても、多分これじゃないかという情報にたどり着きましたので、紹介しておきます。

EPARKの何度でも実質1,000円OFF

EPARKという人気施設の予約・順番受付サイトがあります。

EPARK

この中のEPARKグルメというグルメ予約サイトで現在行われているキャンペーンがこちら。
「秋の大収穫祭」(2018年9月7日〜2018年10月31日)

こちらの期間限定のキャンペーンの特典が、何度でも実質1,000円OFF

内容は、対象の店舗で食事をし、レシートや領収書を証拠として申請すると、1,000円分のキャシュポがもらえるのです。このキャシュポは、一部のEPARKサイトでの支払いに使えたり、現金にも換金できます。

ただし特典の利用には条件があります。

利用条件
  • 2名以上
  • ご利用金額2,160円以上
  • ディナー帯(15:00〜翌5:59)の来店

この条件に従い食費を安くするには、こういうことでしょう。

友人などと2名で来店し2,160円以上の食事をし、友人とは割り勘。


レシートまたは領収書を受け取る

ネットから申請、1,000円分のキャシュポが還元される

まー坊さんのnoteの前文にある内容はこちらです。

  • あるサービスの定期的にくるキャンペーンを利用
  • 1,000円クーポンを使って安くする
  • 東京近郊など立地が影響する
  • 1食が最安で「80円」になる
  • 毎日、毎食使える

実際にはクーポンではなく、領収書で申請する方式ですが、ほぼ条件に当てはまります。

ただ1点違うのは、毎食は使えないんです。
この期間のキャンペーンでの条件は、ディナー帯の来店なので、朝昼には使えません。

そこでもう一つこんなサービスもあります。

覆面調査ファンくるでアンケートに答えれば100%還元も

飲食店で食事をし、アンケートに答えることで謝礼として飲食代金の一部がポイントで還元されるという覆面調査というのをご存知でしょうか?

Fancrew ファンくる


こちらのサイトは飲食店での食事だけでなく、美容関連の商品や脱毛、通販モニターなど出かけなくても利用できるものもあります。

グルメモニターを探すと、金額に上限はありますが、食事代金の100%還元やそれ以上還元してくれるお店もあるのです。店にもよりますが、ディナーだけでなくランチタイムの利用ができる店舗などもあるので、毎食の利用もできなくはないでしょう。


ただし、アンケートモニターには人数制限がありますので、応募者の多い店は抽選になります。
抽選に当たらないことには利用できないのです。

また首都圏や大都市圏は店舗数が多いですが、地域によってはかなり少ない県もあります。

ファンくるのサイトを見ていたら、先程のEPARKグルメのモニターも募集してますね。

上限2,160円ですが、なんと100%還元です。

noteを買う前にGoogleで検索も

いかがでしょうか。
もしかしたら違う情報かもしれませんが、内容的には当たっているのでは無いでしょうか。

noteは1,980円でしたが、現在売り切れています。

noteを買うのは否定しませんし、好きな方を支援するのもいいと思います。
ですが、今回はGoogle検索でnoteのタイトルをそのまま検索したら、2ページ目にヒントになる情報があったので目星をつけて調べてみました。

正解とは違うかもしれませんが、内容的にはほぼ合ってますよね。
お金を使わずに簡単に判りましたので、noteを買う前にGoogleにとりあえず訊いてみましょう。

 

※紹介した各サイトのキャンペーンや募集については、2018年10月現在のものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA