2019年10月1日からの新料金プラン・UQ・楽天・ワイモバイル比較

スマートフォン SIM

2019年10月1日より、改正電気通信時事業法の施行に伴い、携帯キャリア各社が料金プランを発表しています。

利用者に関わる主な変更点は以下の3点。

  • 通信料金と端末代金の分離
  • 端末の2万円(税抜)を越える値引きの禁止
  • 解約金の上限は1,000円

大手3社は色々な思惑もあり、縛りを継続するところや縛りなしなどマチマチです。

わたしは格安SIMをここ数年使っているので、サブキャリアといわれるUQモバイルY!mobile、キャリアとしての参入を目指す楽天モバイルなどの動向のほうが気になります。

この3社の発表になった10月からの料金プランで共通なのは、

  • 契約縛りなし、契約解除料なし

あとは端末購入での支払回数を増やすなどしています。
UQモバイル、Y!mobile、楽天モバイルの2019年10月1日からのメインプランを比べてみました。

スポンサーリンク

UQモバイル

UQモバイル新料金

「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」から、シンプルな「スマホプラン」になります。
これまでのプランでついていた「通話パック」や「かけ放題」はオプションになりました。通話をほとんどしない方には、選択肢が増え安く使えるでしょう。

10月からのスマホプランの料金表はこちらです。

スマホプラン S M L
月額料金 1,980円 2,980円 3,980円
基本データ容量 3GB 9GB 14GB
通話料 20円/30秒

※通話オプション  通話をよく使うなら、以下のオプションを選べばお得に。

  • かけ放題(10分/回)国内通話10分/回まで無料 700円/月
  • 通話パック(60分/月)国内通話60分/月(2,400円)まで無料 500円/月

UQモバイルの新プランの要点をまとめると、

  • かけ放題、通話パックはオプションに
  • 端末は一括購入、24回、36回から選択できる
  • 節約モード(送受信最大300kbps)ならデータ消費ゼロで利用可

節約モード(最大300kbps)がどれくらいな感じかというと、Pokemon GOが問題なくできるようです。

UQmobileの節約モード(300kbps)でポケモンGOをプレイ

 

Youtubeなどの動画は、低画質に設定すれば見れます。

更にギガぞうという公衆無線LANが安全に使えるオプション350円/月〜に入れば、かなり使えます。

わたしのように通話をあまりしないのなら、UQモバイルはさらに魅力的な設定になりましたね。
しかもシンプルで分かりやすい。

UQモバイル

Ymobile

Y!mobile新料金

名称は「スマホプラン」から「スマホベーシックプラン」に。
こちらは従来と同じく「かけ放題」がセットになっており、UQモバイルのスマホプランに10分かけ放題を付けた場合と全く同じ価格設定です。

料金表はこちら。

スマホベーシックプラン S M R
月額料金 2,680円 3,680円 4,680円
通信容量()内は2年経過後 4GB(3GB) 12GB(9GB) 17GB(14GB)
通話 1回10分以内、国内通話無料

契約を継続すると、14ヶ月目以降の月額料金が最大12%お得になります。
データ容量については、新規・のりかえの場合2年間無料で増量されます。2年経過後は500円/月がかかります。
他にも「家族割」や、「おうち割光セット」「新規割」などの割引が色々とあります。
Ymobileの要点をまとめると、

  • 14ヶ月目以降の月額料金が最大12%お得に
  • 端末は一括購入、24回、36回から選択できる
  • データを使い切ったら128kbps

ただ2年経過すると、通信容量が減るのがなんか気になるところです。

Y!mobile

楽天モバイル

楽天モバイル新料金

わたしも現在利用している楽天モバイル。
変更後は楽天会員割として1,500円(1年間)割引きされ、契約縛りと契約解除料がなしで提供されます。
楽天会員は無料で申し込めるというか、ただ情報を入力すればなれるので、必須です。

スーパーホーダイ S M L LL
月額基本料 2,980円 3,980円 5,980円 6,980円
楽天会員割(1年間) 1,480円 2,480円 4,480円 5,480円
通信量 2GB 6GB 14GB 24GB
通話 10分/回 かけ放題(楽天でんわの利用)

楽天モバイルの特徴をまとめると、

  • ギガを使い切っても最大1Mbpsで使い放題(朝夕のピーク時除く)
  • ダイヤモンド会員なら更に500円/月割引(最大1年間)
  • 楽天スーパーポイントで支払いでき、ポイントも貯まる

わたしの場合、楽天カードを買物などメインの支払いに使っているので、カードの利用で貯まるポイントを楽天モバイルの支払いにあてています。なので、ここ数ヶ月ほとんどお金がかかっていませんね。

楽天モバイル

既に使っている場合は縛り継続

わたしの場合、楽天モバイルのスーパーホーダイ(契約期間3年)に加入中で現在9ヶ月が経過。契約期間が終了していない場合は、10月以降も乗り換えたりプラン変更すると契約解除料9,800円が掛かります。
契約縛りなし、契約解除料なしは、あくまでも10月1日以降の新規契約に限るのです。

なので今の所それほど積極的に変えようとは思っていないのですが、UQモバイルにちょっと魅力を感じているので悩みどころです。

コメント